蜀ィ逕ー邨・スソ逕ィ逕サ蜒・tomida-rogo.jpg

環境事業について

環境事業は、竹林、雑木林の伐採・整備事業とリサイクル事業が柱となっております。特に近年では、個人のお客様を中心に竹林伐採・整備に関するご要望を多く頂いております。

竹林整備事業

竹林伐採・整備事業について

画像10-10-08 013.jpg冨田組の竹林整備は、総合建築業で培った技術と、専用の機材を用いることで、荒廃した竹林の伐採や再生を図ります。「竹林が荒れて手が付けられない」などのお悩みは、お気軽に弊社へご相談下さい。


伐採・整備作業のご紹介

弊社が実施する竹林、雑木林の伐採・整備作業をご紹介します(画像をクリックすると拡大します)。

画像12-09-12 019.jpg整備前の竹林です
画像12-09-12 021.jpg専用機材で伐採開始します
画像12-09-12 024.jpg太い樹木も問題ありません
画像12-09-12 026.jpg起伏地形にも対応可能です
画像12-09-12 042.jpg綺麗に整備されました
画像12-09-12 051.jpg伐採した竹を処分場へ運送します

施工価格

伐採 300円/㎡ (施工面積500㎡以上)
伐採・チップ化 550円/㎡ (施工面積500㎡以上)
除根 ご相談下さい
伐採残渣処理 伐採残渣の産業廃棄物処理は別途費用が必要です

※:上記価格は一般的な施工現場での参考価格となります。施工条件等により価格は異なりますので、詳細は現場ごとにお見積させて頂きます。

機材紹介

竹林・雑木林整備で活躍する専用の機材をご紹介します。

樹木伐採機械001.jpg樹木伐採機
樹木小割機001.jpg樹木小割機
回転式掴み機001.jpg回転式掴み機
移動式破砕機横入れ式001.jpg移動式破砕機横入れ式
移動式破砕機タブグラインダー001.jpg移動式破砕機タブグラインダー
移動式ふるい機001.jpg移動式ふるい機

新聞記事紹介

名称未設定 1.jpg当社の竹林・雑木林整備が新聞記事に掲載されました。画像をクリックすると拡大して記事がご覧頂けます。

リサイクル事業

堆肥製造事業

taihi.jpg堆肥製造事業では、牛糞、豚糞、鶏糞を乳酸熟成させることで、農業用堆肥としてリサイクルしています。乳酸熟成とは、抗生物質配合飼料を極力控え育てた家畜(牛・豚・鶏)に高性能な乳酸菌を食べさせ、排泄された良質な乳酸菌入り糞を混合したものを竹の粉砕チップとMG菌(多種類の土壌活性化菌)とを堆積・拡絆・熟成して作った本格土壌用濃縮菌体です。(成分N-P-K 1.5-3.5-0.8)形状は「ペレット」と「粉末」があり、ご使用環境によって選択して頂けます。詳しくは、当社の販売代理店である有限会社プランテックのWebサイトでご確認下さい。


堆肥製造工程

A_6製造工程最終_0829001.jpg当社のオリジナル肥料「乳酸熟成」の製造工程をご紹介します。画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。

飼料製造事業

飼料製造事業では、食品残渣をリサイクルすることで、畜産用の飼料を製造しています。この飼料で育成した豚肉は、関連会社ジュン・グリーンが運営する観光農園「たべりん王国」でお召し上がり頂けます(事前の予約が必要です。豚肉の入荷状況によってメニューがご用意できない場合もあります)。

taberin.jpg

株式会社冨田組
住所:愛知県田原市大久保町黒河22-640
TEL:0531-22-1500

建設業許可
愛知県知事 許可(般―24)第4911号
愛知県知事 許可(特―24)第4911号

宅地建物取引業者免許証
愛知県知事(5)第17542号

ISO9001
登録番号Q1741